今村能章 - 陶器-

2013年にアトリエ 「studioooparts」を備え、創作活動をスタート。
"ooparts"とは (out-of-place artifacts))の略で日本語では「場違いな工芸品」と呼ばれ、
科学では説明のつかない不思議な人工物をさす。
地球がくれた鉱物、とテスもない長い時間の中で作られたもの、今も地球のどこかで起こっている現象をを陶という手段を用いて、自身のもつ窯の中で作り出す。
錬金術のごとく現代のオーパーツを作っていきたい。
そう笑って話す氏は陶器でパリコレをも目指す。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

12

ソリューション画像